譲歩しながら交渉してみる

ダンボール

安さだけで選ばない

はじめてなら、大手の引越し業者を利用するのが一番トラブルがないのは言うまでもなく、丁寧で早いのも魅力です。しかし、安く引っ越すために、インターネットで引越し業者の一括見積サイトを利用したい方もいるはずです。ただ、そこで注意してほしいのは、安いだけで選ばないことで、作業員の内、正社員は1名、残りは日雇いバイトということも多いようです。また、見積もり一括サイトは、見積もりをしてもえるサイトではなく、見積もり依頼ができるサイトなのです。基本は、家やマンションに訪問し、引越しの営業マンが見積もりを行います。この時、荷物だけでなく、家やマンション前にトラックが停められるか、そのトラックが通れる道幅なのか、引越しの見積りにはこういったチェックも金額に含まれます。多くの場合、見積もりに訪問したからには、契約を取って帰りたいものです。他の業者に譲れない、一括見積もりにはこうした業者間との競争心も駆り立てるようです。ということは、多少のワガママは聞いてくれるので、度が過ぎない程度で、サービスでやってほしいことを言っておきましょう。しかし、コチラ側も最大限の譲歩をする旨も伝えます。例えば、日にちと時間は極力指定しない、それだけで、空いている時間を使って安くやってくれます。また、はじめて利用するなら知っておきたいのが、引越し当日に来る作業員は、見積りをした人とは別だということです。ですので、梱包を日雇いバイトにやらせるより、費用を安く抑えることにも繋がるので、自分でやることもポイントです。

Copyright© 2018 引越し業者を決める前には見積もり確認【交渉すれば安くしてくれる】 All Rights Reserved.